いい言葉検索

偽善と言うだけで
人にやさしく出来ない人よりも、

偽善と言われながらも
人にやさしく出来る人の方が、
何倍もすばらしい。

(引用元不明)
 4950




【コメント】

ジョーさんから投稿です。

私もどちらかと言うと、
人に優しくないタイプの人間だから、

誰かが人に優しくしていたり、
親切にしていたりすると、
偽善っぽく見てしまう時がある。

自分が優しくされるのは、
悪い気がしないのにね…

勝手なものです。

おそらく、
自分ができないことを
簡単にやれちゃう人間が
うらやましいところも
あるのでしょう。

だったら、自分も
やればいいだけのことですが、
自分の性格、キャラに合わないとか
思っているところもあります。

でも、思い返してみれば、
私がやっている善もあるわけで、

私がやっている善=本物、
他人がやっている善=偽善、

という偏見もいくらか
持っているのかもしれません。

もし、そうだとしたら、
ちょい性格悪いよなぁ…

そういう性格の悪さを隠すために、
他人のやっていることを偽善とする。
偽善というレッテルを貼る人には、
そういうケースもあるでしょう。

本物だったか、偽善だったかは、
あとあと、自分で分かってくるのです。

仮に、偽善だったとしても、
誰かのためになっているとしたら、
それはそれでいいはず。

動機が良ければ
どんな結果でもOKじゃないし、
結果が良ければ
どんな動機でもOKじゃないのだから、
今出来る最善だけを考えることにしよう。

(参考)
影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか(ロバート・B・チャルディーニ)


<< 前画面へ戻る