いい言葉検索

いくらのんびりであっても、
毎日前進していれば、
ずっと遠くへ行けるものなのだ。

(自由をつくる自在に生きる、森博嗣)
 4246




【コメント】

分りやすい、
目の前のゴールに
急いで進んでいく人と、

今は分かっていない、
新しいゴールを目指して
試行錯誤しながら進んでいく人と、

きっと、
どちらのタイプも、
世の中にはいるわけですが、

これは、どっちがいい、
という問題じゃないこともある。

1つの会社にたとえるとすれば、
今ヒットしているものを
どんどん生産して販売し、
今の売上をアップさせる部門と、

そのヒットが
だんだん鈍くなることを予測して、
新しいヒット商品を
時間をかけながら開発していく部門が
必要なのに、似ているでしょう。

もちろん、
会社であれば、
どれだけ「ゆっくり」でもいい、
というわけにはいかず、
いくらかのスピードは
要求されることだろう。

ただ、人生について言えば、
今から始めたんじゃ、
1位にはなれないから
スタートしない、
という選択をする必要はなくて、

ちょっとずつでもいいから、
毎日毎日進んでいればいい。

とにかく
何かしらの進みがあればいい。

それが数ヵ月後、数年後、
大きな成長につながっている。
人生は、それでいいのだ。

(参考)
自由をつくる自在に生きる(森博嗣)


<< 前画面へ戻る