スポンサード・リンク

アクセス、ありがとうございます。このサイトは、旧サイトです。
新サイトはこちらです。よろしくお願いします。

人というものは不思議なもので、…


人というものは不思議なもので、
いくらすねていようとも、
ぐれていようとも、
すさんでいようとも、
怒りや憎しみでがんじがらめに
なっていたとしても、
ふつうに日を送ることができる。

(今日も一日きみを見てた、角田光代)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

それは、その人の魅力なんです。…


それは、その人の魅力なんです。
もっとも大きな魅力になり得るんです。
弱い部分は強みに、
脆い部分は崩れない信念に、
闇の領域は光の当たる可能性となって、
その人のパワーになり得るんです。

大切なのは、
本人が自分の欠点を含めて
自分をよく知り、
欠点を欠点として受け入れて、
認めて肯定し、逆にそれを
武器にすることができるかどうか。

(いちばん近くて遠い、小手鞠るい)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人間、何十年も生きてると…


人間、何十年も生きてると
簡単に負けられなくなるからね。

ま、私はもう勝ち負けって言葉が
流行った時点で悟りを開いたけど。
もうなに言われても関係ないわよ。

(Red、島本理生)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

誰かと仲良くすることは、…


誰かと仲良くすることは、
誰かを激しく傷つけることなのだ。

(本屋さんのダイアナ、柚木麻子)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

自分の価値と世界の価値は、…


自分の価値と世界の価値は、
どちらを優先させるべきなのか。

世の中がつまらないのと
自身がつまらないのと。
果たしてどちらの方がマシなのか。

(クビキリサイクル、西尾維新)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

普通に誰もが使う言葉、…


普通に誰もが使う言葉、
一見同じ言葉のように見えるけれど、
各自が本当は違う言葉を持っている。

言葉が通じる、というのは、
お互いの連想が
比較的近いというだけで、
けっして同じではない。
本当は通じていない。
必ず誤解や齟齬がある。

(常識にとらわれない100の講義、森博嗣)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

秘密というものは、…


秘密というものは、
永久に守れません。

大きなことを隠そうとすれば、
それに関与する人間が多くなって、
必ずばれてしまう。
だから、完全に隠そうとしないことが
大切なんですよ。

(女王国の城、有栖川有栖)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

小さな勝ちを、…


小さな勝ちを、
ここで拾うことに
あまり意味はない。

(三国志03 玄戈の星、北方謙三)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人は勝つこともあるし、…


人は勝つこともあるし、
負けることもあります。
でもその深みを理解できていれば、
人はたとえ負けたとしても、
傷つきはしません。

人はあらゆるものに
勝つわけにはいかないんです。
人は必ず負けます。大事なのは
その深みを理解することなのです。

(はじめての文学、村上春樹)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

ぜんぶ含めて、…


ぜんぶ含めて、
それを判断している自分自身を
信頼するの。...
これから先、きっとまた誰かが
あなたを傷つけることだってある。

世界が安全な場所だなんて
誰にも約束できない。
それでもあなたが、
また日々を続けられるように。
それは誰かが優しくしてくれるとか、
世界が救ってくれるからじゃなくて、
あなたが、あなた自身を
支えることなの。

(波打ち際の蛍、島本理生)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

なるほど誰かに理解され、…


なるほど誰かに理解され、
周囲に評価されながら
生きることは夢のようだけれど、

同時に誰にも理解されない、
評価とは無縁の人生もまた、
それなりに夢のようではないか。
そう思いたいだけかもしれないが、
僕は確かにそう思う。

(少女不十分、西尾維新)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

世の中には四種類の人間がいる。…


世の中には四種類の人間がいる。
何も知らないが故に寡黙な人間。
知ってはいるが口が重い人間。
知ってしまうと
喋らずにはいられない人間。
そして、空っぽなのに
口だけは回る人間。

(孤狼―刑事・鳴沢了、堂場瞬一)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人間は、自分と同じ階級…


人間は、自分と同じ階級
あるいはそれ以下の人々とは
接し易く、それは気楽ではあるが、
それでは向上発展は望めない、

一段、二段、あるいは
それ以上の人に積極的に接近し
教えを乞うことが大切です。

(母の力 土光敏夫をつくった100の言葉、出町譲)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

理屈はあっても良いと思います。…


理屈はあっても良いと思います。
ただ、その理屈が先行して、
理屈によってものを見ようとすると、
もしかすると見誤ることになる、
そういう感じが私はいたします。

(スカル・ブレーカ、森博嗣)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

およそ人の行為は、…


およそ人の行為は、
それに関係ない者が
一番その機密を
知りたがるものである。...
世にはそういう人がいるものである。

彼らはもとより
自分には何ら関係のない
それらの謎の鍵を得んがためには、
多くの善事をなし得て
あまりあるほどの
金と時間と労力とを費やす。
そしてそれもただいたずらに
自分の楽しみのためにするのであって、
好奇心をもって
好奇心をつぐのうばかりである。

(レ・ミゼラブル、ユーゴー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

誉められたい。…


誉められたい。
人から認められないと、
生きている気がしない。

でも周囲から
正当に評価されている人、
等身大に認められている人が、
この世に何人いるというのか?
ゼロだろう。

(29歳、山崎ナオコーラ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

勝つこと…


この日本で、
喧嘩で勝つことは
負けることと同義である。

(七つの会議、池井戸潤)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「間」というものを大事にするのは


「間」というものを大事にするのは
日本の長所でもあるけれど、
その一方で、短所もそこにある。

「間」を大事にするということは、
つまり過剰に空気を
読む文化でもあるわけで、
そうするとゼロから何かを
生み出す能力がどうしても弱くなる。

(間抜けの構造、ビートたけし)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

無駄な戦いは…


無駄な戦いは
避けねばならない。
何故なら、
無駄ではない戦いに備えるためだ。
自分はそう信じている。

無駄でない戦いもあると思う。
戦わなければ正しさが
証明されないことが、
きっと、いつも、
そしてまたどこにでも、
あるのではないか。

(ブラッド・スクーパ、森博嗣)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

許すことで……


許すことで…
人は許されるのです。

(覇王の番人、真保裕一)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

ごちゃごちゃしていてよ、…


世の中ってのは
ごちゃごちゃしていてよ、
何だか善く解らねえようでいて、
実は馬鹿みてえに単純な理屈で
成り立っていたりするものよ。

だがな、理屈は単純だが、
理屈に嵌るものごとが
明瞭(はっきり)しねえから
答えも幾つかあるんだ。
真実はひとつ−
と思い込むのは思い上がりよ。

(絡新婦の理、京極夏彦)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

腐り続ける…


なによりも悪いのは
腐ることじゃなくて、

腐り続けることに
慣れることなのよ。

(シルエット、島本理生)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

簡単に謝るぐらいなら、...止めちまえ!…


簡単に謝るぐらいなら、...止めちまえ!
お前、自分がやってることに
プライドもねえのか。
そんなことだから勝てないんだよ!

(ルーズヴェルト・ゲーム、池井戸潤)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

甘えられる強さ…


「誰にも頼らない強さ」なんかよりも、
「時には人に甘えられる強さ」
のほうを大切にしてほしい。

(世界一やさしい精神科の本、斎藤環)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

一瞬だけ幸福になりたいのなら、…


一瞬だけ幸福になりたいのなら、
復讐しなさい。
永遠に幸福になりたいのなら、
赦しなさい。

(春から夏、やがて冬、歌野晶午)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

どうやったら、…


どうやったら、
引き出しをいつでも
いっぱいにしておけるのか。
その答えはおそらく、
「できるだけ多くの人と出会うこと」
だと思います。

それも、ただ
ぼんやりと会うのではなくて、
その人たちがそれぞれの人生をかけて
ようやくつかみ取ったはずの
大切な何かを、
横取りさせてもらうのです。
一生懸命に吸収して、
自分のものにするのです。
スポンジどころか、
高分子吸収体みたいな柔軟な心で。

(キスまでの距離、村山由佳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

大したことじゃねえ。…


それぞれの事情が
あるにはあるが、

みんな
大したことじゃねえ。

(ぼんくら、宮部みゆき)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

友達ってもんは、…


友達ってもんは、
親や子とは違う。

お互いに話すらしなくても、
会いもしなかったら、
縁が薄まってゆくもんさ。
気がついたら、
ただの知り合いに化けちまうかもな。

(やなりいなり、畠中恵)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人はそれぞれに、…


人はそれぞれに、
違っている。
みんなでいる時は
「みんな」という
規格からはずれないように、
違わないように、心をくばって、
でもほんとうは、
「人それぞれの違い」は、
ちゃんとある。

(どこから行っても遠い町、川上弘美)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

自分がいかに優位であるか…


恋愛について語るとき、
自分がいかに優位であるかを
語ろうとする人がときどきいる。
自分がふりまわされているのではなくて
ふりまわしているのだと。
自分がより多く愛しているのではなく
より多く愛されているのだと。
相手が必要でたまらないのは
自分ではなくて他方なのだと。

恋愛において優位であろうとする人は
賢くなりすぎてしまったのだ。
はだかんぼうであることが
みっともないととことん
教えられてしまったのだ。


(西荻窪キネマ銀光座、角田光代)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

安定しすぎた恋愛は…


安定しすぎた恋愛は
物足りなく思えるんだな。

障害があったほうが
恋愛は燃え上がるし、
障害が大きければ大きいほど
その恋愛がたった一つの、
かけがえのないものに
思えてくるんじゃない。

(まどろむ夜のUFO、角田光代)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

市民は動かないよ。…


市民は動かないよ。
自分に切実な不利益が
降りかかってこない限り、
行動する人はわずかだ。

不満はあっても
それが致命的な不利益に
繋がらない限り、
大多数の人間はそれに順応する。
愚痴をこぼしながら
順応したほうが楽だからだ。

(図書館内乱、有川浩)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

分かれ道や曲がり角…


分かれ道や曲がり角は
人生に付き物ですが、

楽に見える回り道を
してはなりません。
決して戻ることができない
かもしれないからです。

(トーマス・S・モンソン)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

長年のうっぷんの原因を…


長年のうっぷんの原因を
深く考えてみると、
じつはただ一言、
「ごめんね」や、
「ありがとう」という言葉が
足りなかっただけなのではないでしょうか。

(13歳からのシンプルな生き方哲学、船井幸雄)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

価値観の違う奴とは、…


価値観の違う奴とは、
辛いと思えるうちに
離れといたほうがええねん。

無理に合わせて一緒におったら、
自分もそっち側の価値観に
慣れてしまうから。

(阪急電車、有川浩)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「何にも縛られず自由でいたい」…


「何にも縛られず自由でいたい」
とみんな思います。
それはとても大事だし、
それでいいのですが

「いったんどこかに収まってみる」
というのがなければ
「それを壊してひとつ大きくなる」
ことができないのですよ!
「額縁」は何度でも変えていいんです!

(はたらきたい。、ほぼ日[フランソワーズ])

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

みんないろいろなときがあるよ。…


みんないろいろなときがあるよ。
でもさ、家にこもってちゃだめだよ。

アーチストでも何でもないんだから
私たちみたいな凡人が、
自分と向き合っても仕方ないんだよ。

(おぼろ月、谷村志穂)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

大切なのは何を重視するか…


大切なのは
何を重視するか、なのさ。

裏返せば、
何を切り捨てるかということだ。

(マドンナ・ヴェルデ、海堂尊)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

仮に、表現能力がすばらしかったとしても…


仮に、表現能力が
すばらしかったとしても、
言葉には、
使う人の経験にもとづいた
ニュアンスの違いが微妙にあり、
一人ひとりの受けとめ方も微妙に違います。

ですから、
100伝えたいことがあっても、
なかなか100伝わらないのです。

(時間をかけない! 情報整理術、佐々木直彦)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

いい人だけと付き合いたい、…


いい人だけと付き合いたい、
良いことだけありますように、
そういう人生はありません。
仮にあったとしたら、
人間はダメになります。

(川村妙慶さんのブログ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

立場はちがっても、…


立場はちがっても、
女同士は合わせ鏡だ。

自分が彼女だったかもしれないし、
彼女が自分だったかもしれない。
そう思えば、やさしくなれる。

(ガール、奥田英朗)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

本当は自然に…


本当は自然に
助け合っていければ
一番いいのかもしれないけど、
自然にってむずかしいものね。

(お引越し、ひこ・田中)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

ほかのすごく大事なことを…


ほかのすごく大事なことを
選べるようになると、
選べなかったことなんか
どうでもよくなっちゃうの、

きらいなら忘れちゃってもいいんだし、
好きならいっしょにいてもいいんだし。
それくらいどうでもよくなって考えてみると、
それほどきらいでもない
ってことがわかったから。

(キッドナップ・ツアー、角田光代)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

よくあるのが、本当は異議がない…


よくあるのが、
本当は異議がないにもかかわらず、
自分の存在感を示すために
反対のための反対意見を出す人です。

こうした人を出席させても、
会議は無意味に滞るだけです。

(雑誌「プレジデント」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

たいていのことは「そうでなくては…


たいていのことは
「そうでなくてはいけない」
と言うほどのことはないんですよ。

どっちでも同じなら、
相手を立てたほうがいいじゃないですか。
自分に本当の誇りがあったら、
あまりこだわらないと思いますよ。

(愛和、浅井慎平)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

わがままを言わないということは、…


わがままを言わないということは、
相手に自分の扱い方を
ちゃんと説明していないということ。

上手なわがまま、
すなわち意思表示をするということは、
自分も大事にし、相手も大事にする
大切な技術であり、考え方なのです。

(勝間和代 成功を呼ぶ7つの法則)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

怒ることを抑えずに…


怒ることを抑えずに
表現できることも
大事なんだ。

(卓球王国、四元奈生美)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…新たな責任の時代…


今、私たちに
求められているのは、
新たな責任の時代である。

(英語)
What is required of us now
is a new era of responsibility.

(オバマ大統領の就任演説)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

あやまらない事がプライドじゃない。…


あやまらない事が
プライドじゃない。

頭を下げた後に
残るものがプライドだ。

(おいでよどうぶつの森・ラコステ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

謝りたい気持ちがないのに…


謝りたい気持ちがないのに
無理矢理謝らせるのは
僕、嫌いなんですよ。

大人は形式上謝るということを
なぜか喜ぶ人が多いので。

(小倉宏樹)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

この世界で最も力が強いのは人間だ。しかし…


この世界で
最も力が強いのは人間だ。
しかし、
この世界で
最も心が弱いのも人間だ。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人生の半分はトラブルで、…


人生の半分は
トラブルで、
あとの半分は
それを乗り越えるためにある

(映画「八月の鯨」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

感情を外に出した方がいい人と、…


感情を外に出した方がいい人と、
出さない方がいい人がいる。

(朝日新聞サイト、近藤欽司)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

一緒に歩いている時は、みんな…


一緒に歩いている時は、みんな
同じ道を歩いているように感じます。

だけど、本当は違う。
みんなそれぞれ違う自分だけの道を
歩いているんです。その道は、
始まりも違えば終わりも違う。
決して同じではない自分だけの道。

でも私は、その道を
立ち止まることなく
歩き続けてきたから、
みんなに出会うことができました。

(ARIA12巻、天野こずえ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

負けることは…


負けることは
悪いことだらけじゃない。
勝った時よりも、
何が足りなかったか
もっと教えてくれるんだよ。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人間をよく理解する方法は、…


人間をよく理解する方法は、
たった一つしかない。
それは、彼らを判断するのを
決して急がないことである。

(サント・ブーヴ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

ろくでもないことも、…


ろくでもないことも、
もちろんあったけれど、
今年も、
ほんとうにおもしろかった。

(ほぼ日、糸井重里)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

別れはいつだって…


別れはいつだって
思いよりも先に来る。

(恋愛寫真―もうひとつの物語−、市川拓司)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

いつまでも嫌だ、嫌だ…


いつまでも嫌だ、嫌だ
とイライラしていては、
悪い方向へ進むように
自分に暗示をかけているようなもの。

嫌なこともちょっと
見方やとらえ方を変えただけで、
別に大したことじゃないことに気づく。

そして、そんな時は
「大丈夫、大丈夫」と暗示を
かけてあげた方がずっといい。
そうすれば自然と
肩の力がすーっと抜ける。

(SHIHO)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

ゆるしたことって、覚えてないでしょ。…


ゆるしたことって、
覚えてないでしょ。
ゆるさなかったことは、
やっぱり忘れないじゃないですか。

だから、ひとをゆるすってことは、
忘れるってことなんだと思うんですよ。

(カシオペアの丘で、重松清)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人生を明るいと思うときも、…


人生を明るいと思うときも、
暗いと思うときも、
私は決して人生を罵るまい。

(ヘッセ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

一人の敵も作らぬ人は、…


一人の敵も作らぬ人は、
一人の友も作れない。

(テニスン) 

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…ケンカなんて…


ケンカするほど仲がいい
なんてよく言うけど
ケンカなんて結局
エゴのぶつけ合いだし、
本音をさらけ出したところで
人は分かり合えるものではない。

(NANA10巻、矢沢あい)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

きれいごとをならべているだけでは、…


きれいごとを
ならべているだけでは、
やってはいけない。が、
きれいにみせねばならない。

(重耳、宮城谷昌光)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「恐怖」を蒔く者が、…


「恐怖」を蒔く者が、
「武器」で収穫を得る。

(英語)
Who sows fear, reaps weapons.

(フレンドリッチ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…健康的というなら…


確かに怒りは抑えるよりも
発散させてしまったほうが
健康的である。

しかし、
健康的というなら怒りなど
全然抱かないほうが
もっと健康的である。

(ウェイン・W・ダイアー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人が本音を話す人間は2種類いる。…


人が本音を話す人間は
2種類いる。その人が
「心から信頼している人間」と、
「どうでもいいと思っている人間」だ。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人間ってさ、誰かに頼らないと…


人間ってさ、
誰かに頼らないと
生きられないんだよな。
俺もちゃんと分かってんだ、
そういうの。

だけど、
ひとりで生きられるように
ならなきゃいけないとも思ってる。
でないと、結局、
ただもたれ合うだけに
なっちまうだらう。

それじゃ駄目なんだ。
ちゃんとひとりで立てる人間同士が、
それをわかった上で
もたれ合うからこそ、
意味が生まれるんだ。

(流れ星が消えないうちに、橋本紡)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…だって、誰からも好かれる人間を嫌う人間が必ずいるでしょ。…


この世には、誰からも
好かれる人間なんていないものよ。
だって、誰からも好かれる人間を
嫌う人間が必ずいるでしょ。
世の中の仕組みは
みんなそうだと思わない?

(ドラマ「白い巨塔」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…結果は平等ではありません。


チャンスが平等なのであって、
結果は平等ではありません。

(雑誌「週刊ダイヤモンド」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

話していて楽しい人が少ないのは、…


話していて楽しい人が少ないのは、
ほとんどの人が、
明確な答えをすることよりも、
自分の言いたいことに
心が向いているからです。

(ラ・ロシュフコー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

悲観的な人は、風向きが変わると、…


悲観的な人は、
風向きが変わると、
不平を言う。

楽観的な人は、
そのうち変わるだろうと、
期待をする。

現実的な人は、
帆の向きをちゃんと
風に合わせる。

(英語)
The pessimist complains about the wind;
the optimist expects it to change;
the realist adjusts the sails.

(ウィリアム・アーサー・ワード)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…競争は避けられない。


勝つことが重要なうちは、
競争は避けられない。

(英語)
While it’s important to win,
it’s imperative to compete.

(デイヴ・ウェインバーム)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「だましたのね。」…


「だましたのね。」

「ぜんぶ、自分のせいじゃないか。」

(映画「リトル・マーメイド2」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

こういうなんでもないときに、…


こういうなんでもないときに、
ふっと思い出してくれた
っていうことがうれしい。

(雑誌「エッセ」、菊間千乃)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

毎日、チームのみんなのことを、…


毎日、チームのみんなのことを、
1人につき1分ずつ考えることに
しているんです。

これをやっていると、
誰がどういうことで
悩んでいるか、
どの人にどういうことを
してもらえばいいか、
自然に見えてくるんです。

(ほぼ日、岩谷徹)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

…ネズミ1匹追い出すために、…


人を憎むのは、
ネズミ1匹追い出すために、
家全体を焼き払うようなものだ

(ハリー・エマソン・フォスディック)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

過去を気にしているのは、過去がきみに…


過去を気にしているのは、
過去がきみに
影響しているんじゃなくて、

きみのほうから理由があって、
それを握りしめている
としか言いようがない。

(伊藤守)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

完璧主義者というのは、完璧にできなかったことを…


完璧主義者というのは、
完璧にできなかったことを
ずっと悔やんで自分を責めるか、
他人を責めるか。

いずれにしろ、
人間を責める人のことです。

(ツイてる!斎藤一人)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

非難に負けないためには、…


非難に負けないためには、
何もしないこと、
何も言わないこと、
何様にもならないこと。

(英語)

To avoid criticism
do nothing,
say nothing,
be nothing.

(アルバート・ハバード)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

もし、汝が主人であるなら、…もし、召使なら、…


もし、汝が主人であるなら、
時々、目を見えなくしなさい。

もし、召使なら、
時々、耳を聞こえなくしなさい。

(英語)
If thou are a master,
be sometimes blind;

if a servant,
sometimes deaf.

(トーマス・フラー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

日本にも見えない戦場がある。


日本にも見えない戦場がある。

(「イラクの中心で、バカとさけぶ」、橋田信介)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「幸せな結婚の条件って、何だと思う?」…


「幸せな結婚の条件って、何だと思う?」
「忘れることだ。」

「父さんは、どうして結婚したの?」
「忘れたね。」

(英語)
”What do you think matters most for a good marriage ?”
”A short memory.”

”Why did you get married, Dad ?”
”I can’t remember.”

(映画「フリーダ」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

プラスも、マイナスもぜんぶ、


プラスも、マイナスもぜんぶ、
自分の力にできるのが人間だ。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

話してしまったことを、詫びたことは度々あるが、…


話してしまったことを、
悔いたことは度々あるが、

沈黙してしまったことを、
悔いたことは決してない。

(英語)
I often regret that I have spoken;
never that I have been silent.

(パブリリウス・シルス)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

悪いのが片一方だけなら、ケンカも長続きはしないのだが。


悪いのが片一方だけなら、
ケンカも長続きはしないのだが。

(英語)
Quarrels would not last long
if the fault were only on one side.

(運と気まぐれに支配される人たち、
 ラ・ロシュフコー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

自分の記憶に間違いない、と言う者よ、まず、…


自分の記憶に間違いない、
と言う者よ、

まず、1年前の今日、
悩んでいたことを言ってみなさい。

(英語)
If you want to test your memory,
try to recall what you were
worrying about one years ago today.

(ロータリアン)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

友達よりも、敵をゆるす方が、簡単だったりするんだよね。


友達よりも、敵をゆるす方が、
簡単だったりするんだよね。

(英語)
It is easier to fogive
an enemy than a friend.

(マダム・ドロシー・ディルジー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

男は、いつも女の最初の愛を勝ちとりたい。でも、女は…


男は、いつも
女の最初の愛を勝ちとりたい。

でも、女は、
男の最後のロマンスになりたい。

(英語)
Men always want to be a woman’s first love,
women like to be a man’s last romance.

(オスカー・ワイルド)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

今まで物語や歴史の本をいろいろ読んだことがあるが、まことの恋が…


今まで物語や歴史の本を
いろいろ読んだことがあるが、
まことの恋が
おだやかに実を結んだだめしはない。

(夏の夜の夢、シェイクスピア)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

外圧が強ければ、ひとつにまとまっているしかない。…


外圧が強ければ、
ひとつにまとまっているしかない。
(しかし、)外に脅威がなければ、
お互いの主張をぶっつけ合う余裕も出てくる。

(三国志 五の巻、北方謙三)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

光は少しも減ってはいませんでした。光を見るわたしの能力が減退していただけでした。


時々、世界が暗く感じることがあります。

何年か前に、わたしは自分の周りが
暗くなりだしたことに気づきました。
やっかいなことでした。

最初、電球の品質が
下がったのではないかと思いました。
昔はよいものを作っていたのに
最近のメーカーはどうしたというのでしょう、と。

そこで、明るい電球に取り替えました。
それでも薄暗いままです。照明器具や
電球の設計が悪いのだと思いました。
しかし、太陽までもだんだん薄暗く
感じるようになりました。

そうなると、部屋に光が少ないのが
問題なのではなく、
わたしの目そのものが問題なのでは
ないかと思うようになりました。

眼科医へ行くと、世界が暗くなって
いないことが分かりました。
白内障のせいで薄暗く感じていたのです。

わたしはその専門医の技術を
信じることにしました。
水晶体の濁った部分が取り除かれました。
そして生活に再び光がさし込んできました。

光は少しも減ってはいませんでした。
光を見るわたしの能力が
減退していただけでした。

(ジョセフ・B・ワースリン)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

少しくらい悲しい方が、人にやさしくなれる


少しくらい悲しい方が、
人にやさしくなれる

(オンリー・ロンリー、ASKA)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

クリスマスの笑顔 元手が要らない。しかも…


クリスマスの笑顔

元手が要らない。しかも、利益は莫大。
与えても減らず、与えられた者は豊かになる。
一瞬間見せれば、その記憶は永久に続く。

どんな金持ちもこれなしでは暮らせない。
どんな貧乏人もこれによって豊かになる。
家庭に幸福を、商売に善意をもたらす。
友情の合い言葉。

疲れた者にとっては休養、失意の人にとっては光明、
悲しむ者にとっては太陽、悩める者にとっては自然の解毒剤となる。

買うことも、強要することも、
借りることも、盗むこともできない。
無償で与えて初めて値打ちが出る。

クリスマス・セールで疲れきった店員のうちに、
これをお見せしない者がございました節は、
恐れ入りますが、お客様の分をお見せ願いたいと存じます。
笑顔を使いきった人間ほど、
笑顔を必要とするものはございません。

(ニューヨークのデパート広告、「人を動かす」D・カーネギーより)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人間は自分から遠い話ほど客観的に聞けるのですが…


人間は自分から遠い話ほど
客観的に聞けるのですが、
自分と関係してくると
なかなか冷静にはなれないものです。

(プロカウンセラーの聞く技術、東山紘久)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

顔を高くあげようとしない若者は、


顔を高くあげようとしない若者は、
いつしか足もとばかり眺めて
生きるようになるだろう。

空高く飛ぼうとしない精神は
地べたをはいつくばる運命を
たどるだろう

(ディズレーリ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人は、話し相手が


人は、話し相手が
善人か悪人かによって
善くもなれば悪くもなる。

(シデニム)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

恩知らずを気に病むかわりに、


恩知らずを気に病むかわりに、
むしろ恩知らずを予期しよう。

キリストは
一日に十人のライ病患者を癒したが、
キリストに感謝したのは
ただ一人だけだった。

キリストが受けた以上の感謝を
期待するのは無理ではあるまいか。

(道は開ける、D・カーネギー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

惨めな気持ちになる秘訣は、


惨めな気持ちになる秘訣は、
自分が幸福であるか否かについて
考える暇をもつ事だ。

(ジョージ・バーナード・ショー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

浅薄で見識のせまい人びと、


浅薄で見識のせまい人びと、
迷信ぶかくカッっとなりがちな人びとは、
すべてに結論をくだしたがるものです。

(フロベール)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

過去を変えることはできないけれど、


過去を変えることはできないけれど、
過去の意味を変えることはできる。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

曖昧にできるなら、


曖昧にできるなら、
適当でいいなら、
伝えなくてすむなら、
口をつぐんでいればいい。
ありきたりの言葉で事足りる。
しかし、そうはいかないのだ。
言いたいことがある。
聞いて欲しいと願う。
だとしたら、どうすればいい。
ちゃんと伝わる言葉を
探すしかないじゃないか。

(バッテリー、あさのあつこ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

はじめて傷つけた人。


はじめて傷つけた人。
はじめて触れた人。
はじめて言葉をかわした人。
はじめてぶつかった人。
はじめて出会った人。
それは家族。

(映画「ALWAYS続・三丁目の夕日」広告より)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

自分の弱点をさらけ出さずに


自分の弱点をさらけ出さずに
人から利益を受けられない。
自分の弱点をさらけ出さずに
人に利益を与えられない。

(夏目漱石)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

何事にも本気でぶつかったら


何事にも本気でぶつかったら
相手も本気で帰ってくる。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

心ない言葉は


心ない言葉は
毒を塗ったブーメラン
のようなものだ。
投げた相手を殺し、
やがて自分を殺す。

(ドラマ「ギャルサー」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「目」それだけでは見ることは出来ない。


「目」それだけでは見ることは出来ない。
「耳」それだけでは聞くことはできない。
物を見、聞くのは精神である。

(ディットマール・クラマー)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

他人の罪は目の前にあるが、


他人の罪は目の前にあるが、
自分の罪は背後にある。

(トルストイ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

負けて死にたい時はある


負けて死にたい時はある
死ぬほど負ける事はない

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人間が恐れることはふたつある。


人間が恐れることはふたつある。
それは死と恥だ。

死を乗り越えようなんてのは
バカがやることだ。
だが、恥を乗り越えようとするやつを
俺は笑わなねぇ。
俺はそういうバカが大好きだ。

(マンガ「銀魂」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

忘れられないことがあるから、


忘れられないことがあるから、
忘れられることがあるんだ。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

憶えていることは難しいが、


憶えていることは難しいが、
忘れることの方が
もっと難しいと思える瞬間がある。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

いいも悪いもない。


いいも悪いもない。
ただ考え方によって決まるのだ。

(ウィリアム・シェイクスピア)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

新型ロボは壊れない。


新型ロボは壊れない。
強くて固くてピカピカだ。
だけれど傷つかないものは、
今より強くはなれません。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

叱られてうれしくならないと


叱られてうれしくならないと
その人は成長しない

(シナリ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

忘れないで。多くの犠牲者が


忘れないで。多くの犠牲者が
今の『平和』を生み出したということを。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

生きていれば


生きていれば
傷は癒える
傷跡は残るけれど

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

たとえ一人きりに


たとえ一人きりに
なったとしても、
歩いていく道を歩いていこう。

誇りと喜びをもって、
その道を歩いていこう。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

『いつか』なんて日があるんですか?


『いつか』なんて日があるんですか?
挑まない者のカレンダーに…

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

君はこれから大人になり、


君はこれから大人になり、
人を傷つけることもあるかもしれない。
ただ、これだけは覚えておいてくれ。
人を傷つけるのはひどいことだ。
だけどな、もっとひどいことは、
人との関わりを断つことだ。

(さよなら小津先生)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「申し訳ありません」の一言で、


「申し訳ありません」の一言で、
自分の為になることが一つ入ってくる

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

下に行ったことのないものは


下に行ったことのないものは
上には行けない。

右に行ったことのないものには
左には行けない。

絶望を味わったことのないものには
本当に大事なものは分からない。

(漫画「BECK」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

どんなに怒りを口にしても、


どんなに怒りを口にしても、
ゆるさなくてはならないことを
忘れないでください。

ゆるしは意思から始まる、
選択の問題です。

そこに達するまでに
時間がかかるかもしれません。
また、ゆるしは
すべてのあやまちを
帳消しにすることでもありません。

そうではなく、誰かの罪状に
攻撃をしかけないということです。

ゆるすとは、人の罪を
もはや問わないよう
心に決めることを意味するのです。

(ポール・メイヤー、「うつ」をやめれば、楽になる)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人を憎むのは簡単


人を憎むのは簡単
ゆるすのは難しい

でも許した数だけ人は
大きくなれる

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

明るい日って書いて


明るい日って書いて
「明日」って読むんだよ。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人のこと嫌いになるってのは、


人のこと嫌いになるってのは、
それなりの覚悟しろってことだぞ。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

誰かに分かってもらうために、


誰かに分かってもらうために、
誰かのせいにしなくても、
自分のせいだということは、
自分が一番分かっていること。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

見せたい時に、


見せたい時に、
涙は出てこなくて、

見せたくない時に、
涙はあふれてくる。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

好きだけじゃだめだけど、


好きだけじゃだめだけど、
好きじゃなかったら、
何も乗り越えられないよ。

だからあの人と
出会ったこと後悔しないで。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

間違っていることを、


間違っていることを、
間違っていると言いたい
だけなんです。

でも、それを口に出しただけじゃ
何も変わらなくて。
だから自分が正しいと思ったことを
実際にやろうとしたら・・・
力がいるんです!勇気と力が!

(漫画「史上最強の弟子ケンイチ」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

言葉がひとつ足りないと、


言葉がひとつ足りないと、
伝わるものも伝わらない。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

世界中に定められた


世界中に定められた
どんな記念日より、

あなたの生きている「今日」は
どんなに素晴らしいことでしょう。

(TRAIN-TRAIN、ブルーハーツ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

もっと自分に正直になってみれば? 


もっと自分に正直になってみれば? 
考えてるだけじゃわからないよ。
だから損するんだよ!

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

傷ついたって言うくせに、


傷ついたって言うくせに、
自分が同じことしてる。

嫌だっていってるくせに、
自分が同じことしてる。

そんなこと思いながら、
また同じことしてる。

みんな同じことしてる。

矛盾だらけの自分、
矛盾だらけの他人、
でも世の中、
捨てたモンじゃないと思えるから
毎日毎日過ごしていけるのかもね。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人の命を愛せないものに


人の命を愛せないものに
自分の命を愛せるわけがない

(吉川英治「大岡越前」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

「ゆるす」と「我慢」はちがうんだよ。


「ゆるす」と「我慢」はちがうんだよ。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

たくさんの仲の良い「友達」よりも、


たくさんの仲の良い「友達」よりも、
たったひとりの「親友」の方が
価値があるだろう。 

そしてその「親友」が「真友」ならば
なお良いだろうね。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

あの時こうしていたら…


あの時こうしていたら…
そう思う前に行動せよ。 

人生に遅すぎることなどないのだから。

(引用元不明)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

悲しんで悲しんで、


悲しんで悲しんで、
その先に何と出会えるか。

そんなことは知らない方がいい。
今すぐ逆方向に進むのだ。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

涙は「女の武器」だってよく言う。


涙は「女の武器」だってよく言う。

その武器を安易に
大切な人にむけちゃ
いけないんじゃないかな…

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人に自分の一部を与えるとき、


人に自分の一部を与えるとき、
あなたはより多くのものを得ます。

(アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

過去と他人は変えられないけど、


過去と他人は変えられないけど、
未来と自分は変えられる

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

ゆるすということはむずかしいが、


ゆるすということはむずかしいが、
もしゆるすとなったら限度はない。
ここまではゆるすが、
ここから先はゆるせないと
いうことがあれば、
それは初めからゆるしてはいないのだ。

(ちくしょう谷 山本周五郎)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

他人の癖ほど、


他人の癖ほど、
直したいと思わせるものはない。

(マーク・トウェイン)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

余計な言葉ならすぐに思いつくのに、


余計な言葉ならすぐに思いつくのに、
肝心な言葉はいつもいえなくて

(Every Littel Thing)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

忘れること、それが最上の治療法であり、


忘れること、それが最上の治療法であり、
恋人との愛をつなぐエチケットです。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

九つまで満ち足りていて、


九つまで満ち足りていて、
十のうち一つだけしか不満が無い時でさえ、
人間はまずその不満を真っ先に口から出し、
文句を言い続けるものなのだ。

自分を省みてそう思う。
なぜ私たちは不満を後回しにして、
感謝することを先に言わないのだろう。

(三浦綾子)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

水溜りって


水溜りって
私たちにとってはちっちゃいけど、

アリにとっては
海みたいなものなんだろうね。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

弱さを認めることは、


弱さを認めることは、
弱さじゃない。
弱さを認められないことが、
弱さなんだ。

いつまでも弱さを認めずにいたら、
きっと、心は閉じていく。そして、
笑えることも笑えなくなる。

(作者不詳)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

人生とは、甘いものではない。


人生とは、甘いものではない。
かといって、人生とは、
厳しいものでもない。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

もっと自由になれればいいんだよ。


もっと自由になれればいいんだよ。
人の評価や、生きてく上での恐怖からさ。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

どんなにあざといペテン師も


どんなにあざといペテン師も
自分に嘘はつけない

(布袋寅泰)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

自分が自分の抵抗者。反抗者。


自分が自分の抵抗者。反抗者。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

私達はたくさんの理由を用意して


私達はたくさんの理由を用意して
傷つけあったり慰めあったりするけれど、
本当に伝えたいのはふたつだけ。

「愛してください」
「愛しています」
このたった二つだけ。

(投稿)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

神々はわたしたちを


神々はわたしたちを
人間というものにするために、
いくつかの欠点をお与えになる。

(シェイクスピアの「アントニーとクレオパトラ」)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

どこまで出来るかやってみる。


どこまで出来るかやってみる。
それが大切。

(薬師寺の和尚さん)

»いい言葉ねっと:Shuのコメント

Copyright (C) 2008 Shu All Right Reserved. リンクフリーです。