自由を謳歌

いい言葉のある生活

成人してしばらく経ち、買いたいものを、生活していく場所を、自分で選ぶことができるのだと気づいた時、うれしいと彼女は感じた。
 大人になると、こういう自由が待ち受けているのか。
 大人になった彼女は、その自由を謳歌しはじめた。
 私のお金、私の人生。
 しかし、謳歌というのは、楽観的すぎる言葉かもしれない。億万長者でもあるまいし、生活には、限度というものがある。そしてその限度は、とてもシビアなものだ。
 毎月、稼いだお金が生活することで減っていくごとに、家賃を振り込むごとに、彼女は生活について、人生について考えた。この後、これが何十年もの間、続いていく。待ったなしで。これは大変なことである。彼女は気が遠くなる心地がした。
 これは本当に自由なのだろうか。


(団地のはなし)
- いい言葉のある生活 -

mail

投稿日:2017-08-21

つながり

いい言葉のある生活

「この時間にここに行けば、あの人がいる」ってだけでも、気持ちのつながりは違いますよね。
[ジェーン・スー]


(団地のはなし)
- いい言葉のある生活 -

mail

投稿日:2017-08-21

1-2 / 35019 次へ>>