文字

いい言葉のある生活あらゆる文字は、
ラブレターとして読める。
人が書いて、人に伝える、
人が読みとる。
そこには、たいてい愛に似たものが、
ほんのちょっとにしても、あるものだ。
[セフティ・マッチ氏の焚火話]
(ほぼ日、糸井重里)
- いい言葉のある生活 -

mail

投稿日:2012-10-04

考える

いい言葉のある生活すべての生きものはいずれ死ぬ。
そして、人間は、その事実について
毎日でも考えられるという幸運を授かっている。
(食べて、祈って、恋をして エリザベス ギルバート)
- いい言葉のある生活 -

mail

投稿日:2012-11-16