いい言葉うらない …ヒントの言葉

どんな善人も、どんな聖人も、
どんな金もちも、...
みんなあと百年したら
誰ひとり生きてはいない。
明日生きてるかさえわからない。

(水を抱く、石田衣良)
 7151




【コメント】

「3月にお会いできるのを
 楽しみにしております」

今年の年賀状にあった一文。

妻との出会いのきっかけを
作ってくれた友人と、
10年ぶりくらいに
会えることになった。

さすがに久しぶり
という気がする。

正確には、
いつだったのかなぁと、
デジカメ写真を探してみると、
あった、あった、
2013年11月15日とある。

デジタル日記も開いてみれば、
そこにも、記録には1行だけ。
「いっしょに過ごした」

もっと何か書けばよかったものを、
その日あるいは翌日は、なにか
忙しかったのだろう。

忙しさや、心のありどころで、
過去の記憶はどんどん薄れていく。

未来につながら今この一瞬一瞬が、
ホントに大切なんだな。

(参考)
水を抱く(石田衣良)


<< 前画面へ戻る