いい言葉検索

なにごとも、
初めてはあります。

(後妻業、黒川博行)
 7579




【コメント】

初めての嬉しいことは、
それほど問題ありませんが、

初めての困ったこと、
葛藤、トラブル、事故(事件)には、
戸惑います。

しかし、それも
一度経験してしまえば、
二度目にそれが起こった時には、
対処がうまくなります。

もちろん、
心理的な面では、
嫌なことに変わりないでしょうが。

自分だけの問題でなく、
初めて何かをされた時、
初めて何かを言われた時
というのは、なかなかの試練です。

「今までは、こんなことはなかった」
そんなセリフを自分や誰かに何度も
ぼやいたり、言い聞かせたりしても、
何の意味もありません。

いつも事態は変わり、
新しいことが起こります。

何も新しいことが
起こらなくなったら、
それは自分が「生きていない」か、
老いていっているか、
そのいずれかもしれません。

新しいことが自分に降りかかるうちが、
まだまだ生きている証拠。
そう思って、前に進みましょう。

(参考)
後妻業(黒川博行)


<< 前画面へ戻る