いい言葉検索

心からの言葉だけど、
言葉にしてしまうと、
ぜんぜん足りない。

(黄色い目の魚、佐藤多佳子)
 7312




【コメント】

Facebook、Twitter、LINE、
mixi、ブログ、メルマガ、などなど。

言葉で発信されるものは、
いろいろあるけれど、

また、これからも、
いろいろ出てくるだろうけど、

私自身は、自分のことを
うまくさらけ出せないなぁ…
って何度も考えさせられる。

身に起きた出来事とか、
面白おかしく、具体的に
書ける才能があったら、
いいなぁと思うこともあるけれど、

どうしても、
抽象的な表現に逃げてしまうのは、
やっぱり、ぜんぶ出すのが怖い、
という心理状態があるからだろう。

たしかに、ある種の、
見栄っ張りも入っているだろうし、

ぜんぶ知られてしまったら、
自分には何も残らない気もする。

あと、それに
「依存」することへの不安や、
それを出す場所が、
なんとなく信用できない、
っていうのもあるだろう。

リアルな社会がすべてではないし、
心の中の自分だけがすべてでもないし、
バーチャルな世界に見せてる自分も
すべてではない。

そう考えると、
ホントの自分って、
どこに表れるんだろう、ね。

(参考)
黄色い目の魚(佐藤多佳子)


<< 前画面へ戻る