いい言葉検索

私たちにとって敵とは、
「ためらい」です。

自分でこんな人間だと思ってしまえば、
それだけの人間にしかなれないのです。

(ヘレンケラー)
 6943




【コメント】

私の敵は、あの人だ。
それだけはすぐにも分かるけど、

そう思うことによって、
自分をその程度の人間に
してしまっている自分という
一番大きな敵を忘れている。

見える敵に限らず、
色々なものを敵にしてしまう
自分の中にある「ためらい」。
これは、ある程度、しょうがない。

しかし、それに、
自分をあまりにも甘やかすと、
何にも変わらなくていい自分
になってしまう。

うまくいかないことばかりが多いと、
新しいことにも、「ためらい」が
先にきてしてしまう。

今年2004年を表す漢字は、
「災」だということ。
災害の多い一年、
なかなか抜け出せない不景気。

この先、また、
どんな災いがあるんだろうと思うと、
なおさら、「ためらい」ばかり…

何を信じるのも自由ですが、
昨日も、今日も、同じ一日。
ラッキーも、リスクも
同じ確率で潜んでいる日。

そのどちらを生かすも殺すも、
私たち次第。
「ためらい」は、ほどほどに。

(参考)
ためらい(ジャン・フィリップ トゥーサン)


<< 前画面へ戻る