いい言葉検索

もっと単純にしてみよう。
考えすぎずに始めてみよう。
もっと失敗してみよう。

(作者不詳)
 6773




【コメント】

いい言葉と呼べるかどうか、
あやしげかもしれませんが、
自戒も含めて、今日の紹介です。

2年ほど前、SMAPの中居君が出演する
「資生堂UNO、薬用炭であぶらとり洗顔」
というCMにて、

「先輩、話もスッキリできないっすか?」

というセリフがありました。
以前も書いたことがありますが、
このCM、「うわぁ、イヤだよなぁ」
っていう感覚が好きでした。

人って(私も含めて)、
いったん話し出すと、
相手の状況が見えなくなりやすく、

分かってもらうつもりの目的が、
ただ話したいことだけを話していたり、

相手は時間がないのに、
延々としゃべり続けたり、

分かってもらえていないような
雰囲気をちょっとでも感じると、
同じ話を何度もしてみたり…

ホント、話がすっきりしなくなります。

私がいつも思い起こしていること。
人が伝えること、伝えたいこと、
それは、もともとそんなに多くはない。
まして、伝えられた方も、
そんなに多く覚えられるわけがない。

「ああ、それ。聞いた、聞いた。」
「えぇ、あなたも聞かされたの。」
「そうよ、たいへんよ。
 1時間、そればっかり…」
「私と○○さんだけと思っていたら…」
「違う、違う。
 もう、すごい数の犠牲者よ。
 □□さんも、△△さんも、…」

そんな同じ話を、しつこく、
長々とすることしか出来なくなったら、
毎日生きていながら、
何も吸収していない証拠かもね。

気をつけよう。
話は、スッキリしたい。
ホントに…

(参考)
夏雲ノイズ(スキマスイッチ)


<< 前画面へ戻る