いい言葉検索

あなたはあんまり世間を恐れすぎているんですわ。

(クリスマス・キャロル、ディケンズ)
 6209




【コメント】

有名なクリスマス・キャロルの小説に
出てくるセリフです。

昔は、夢と希望を持っていた
主人公のスクルージが、
次第に変わっていき、
恋人から、こんなセリフを言われる。

「世間から侮(あなど)られまいとする
 望みの前には、ほかの希望はすっかり
 捨てておしまいになりました。…
 とうとう、お金儲けという、
 一番大きな欲がすっかりあなたを
 占領してしまうのを見て来ましたよ。」

世間は、確かに怖い面があります。
ま、実際、その世間には、
私たちも入っているわけですが…

味方でいるうちは、
そのうちの一人として存在していられます。
しかし、
何か1つでも失敗をしたり、恥をかこうものなら、
その世間からつけ離される可能性もあります。

しかし、一方、世間を恐れず、
当初は変人扱いされていながらも、
自分の信念を通して生きる人もいます。

世間の中にいるそういう人たちに、
出会えるチャンスを探し求めましょう。
そういう出会いは、
思いもよらない時に来るかもしれません。
本の中、映画、自然、友人の友人…

世間を恐れ過ぎちゃあいけません。
何にも出来なくなってしまいます。
しかし、恐れない人々の近くで
生活できるチャンスが得られれば、
その恐れも薄くなり、
ついには、ほぼ完全に解放されることでしょう。

ぜひ、恐れすぎることなく、
そして、恐れによって、
大切なものを捨てることなく、
生きてください。

(参考)
言いまつがい(糸井重里)


<< 前画面へ戻る