いい言葉検索

偶然について語るのは、
本当は難しい。
変に脚色しようとすると、
たちまち本来の魅力が失われる。

もともと偶然とは
人間の想像力を超えた現象なのだから、
教訓を読み取ろうなどと余計なことは考えず、
ありのままに素直に描写する必要がある。

(とにかく散歩いたしましょう、小川洋子)
 5694




【コメント】

私たちが
偶然と思っていることが、
いろいろと探ってみれば、
必然なことだったんだぁ、
と思わされることがある。

そして、その逆も。

一番それを感じるのは、
人間関係のトラブルというか、

知り合った人とできる関係性、
というものに、それを感じる。

どうして、
似たようなトラブルが、
自分には多いんだろう、
不幸だなとか、

なんで、いつも、
自分だけいつも、
こういう関係に
なっちゃうんだろうとか。

偶然、自分だけに
それが起こっているように
思っていたけど、
実は、自分の考え方、感性に、
問題があったというのは、

しばらく経ってから分かる。

私の場合は、鈍いのと、
自分の誤りを認めたくないから、

5年くらい経ってから、
それに気づくような始末だ。

偶然だと思っていたことが、
実は必然だったと…

突き詰めてみれば、
偶然の出来事なんていうのは、
けっこう少ないかもしれない。

(参考)
とにかく散歩いたしましょう(小川洋子)


<< 前画面へ戻る