いい言葉検索

いい加減にしろ。
さっきから聞いていれば
うじうじと!
住む世界が違うって云ったって
ここは地球で、
しかも日本じゃないか。
馬鹿なことを云うな。

(狂骨の夢、京極夏彦)
 5633




【コメント】

何か自分が
がんばらなくていい理由を示すためとか、

誰かをうらやんで
いじけていられるようにするためとか、

特別扱いされるために、

「住む世界」という言葉を
引き出してきたりするもんだけれど、

住む世界が違うって言える権利は、
どれくらいの違いならあるのか、
本当のところ、分からない。

宇宙人からしてみれば、
地球に住んでいる私たちは、

日本に住んでいようが、
アメリカに住んでいようが、
中国に住んでいようが、
きっと「同じ世界」の人間。

ちいさな世界で言えば、
蟻から見た場合は、

男であれ女であれ、
若かろうが年とっていようが、
大きな動物にしか見えないのだ。

人間なんて呼び名も、
性別なんてものもどうでもいい。

私たちは、
それほど違いもしないのに、
「住む世界が違う」
なんて言い切っていないか。

そして、違うことにして、
何か大切なことを
うやむやにしていないか。

(参考)
狂骨の夢(京極夏彦)


<< 前画面へ戻る