いい言葉検索

ミスって面白いものですよね。
そこに人間が表れる。

コンピュータは基本的に
ミスはしませんから。

(自分の頭で考えるということ、茂木健一郎)
 5612




【コメント】

ミスをするのが、
人間という存在で、

ミスの1つ1つに、
性格とか価値観とか、
生き方が表れることが多い。

たとえば、
私はよくあるのだが、
もうちょっと待てば、

安いものを買えた、
優遇された、
いい情報が入った、

っていうことが多いです。

つまり、
待てない性格で、
そういうミスというか、
損があるわけです。

逆に、
なかなか動かない人は、

間に合わなかった、
見逃した、
知らなかった、

みたいなミスが、
きっと多いことでしょう。

お金第一の人は、
知らず知らずのうちに、
人に迷惑をかけたり、
傷つけているかもしれない。

人情第一の人は、
お金の面で、誰かに
ガマンさせているかもしれない。

どんなミスが良くて、
どんなミスなら許されないかも、
人それぞれの性格によって違ってくる。

いずれにしろ、
ミスは面白い。
人そのものだろう。

(参考)
自分の頭で考えるということ(茂木健一郎)


<< 前画面へ戻る