いい言葉検索

それは失敗じゃない。
単なる助走だ。

助走が多い方が
高く遠くに飛べる。

(引用元不明)
 5021




【コメント】

何度も何度も、
飛ぶ練習よりも
助走の練習をしていることに
なっちゃっているかもしれない。

けれど、助走がなくちゃ、
今の自分よりも高く飛ぶことは、
絶対に出来ない。

自分の調子をつかむ、
その場所の感触をつかむ、
目標の高さ、遠さをつかむ…

そんなことを自然に学ぶのが、
私たちが失敗する目的。

逆に、失敗しているのに、
それを「助走」に変えていなければ、
かなりもったいないことになる。

失敗したら、
出来るだけ早く立ち上がって、
助走だったことにする。
自分が取り組む姿勢を
そんなふうに変えるだけで、
可能性は少しずつでも広がる。

先週の私を振り返れば、
月曜日に、失敗しました。
火曜日、また別の失敗をしました。
水曜日は、無駄も多く失敗だらけ。
木曜日も、やや失敗。
金曜日だけは、ちょっとした成功。

1週間を通して、
助走の方が多いなんて、
笑うしかありません。

けれど、成功を見れば、
助走のかいがあったと思えます。

1週間だけじゃ
助走が終わらないこともあります。
それでも、助走するんです。
人生は長いんですから…

(参考)
「心のDNA」の育て方(石井裕之)


<< 前画面へ戻る