いい言葉検索

人生には
自然を破壊したり
人びとを苦しめたりしないで済む
そういう選択を
する機会が必ずある

もし人が
生涯にたった一つでいい
本当に良かれと思う
選択をしてくれたなら
この社会はきっと変わるはずだ

(宇井純)
 4809




【コメント】

人生でたった一度だけでも、
正しい選択をするという目標は、
そんなに難しくない。

ずっと正しい、
誰も苦しまない、
何も壊さない、
そんな選択を何度も探すのは、
何も選ばないこと以上に
難しいかもしれない。

昨日、買い物に出かけて、
駐車場に車を止めようとしたら、
雨が降っていたものの、
人が群がってるところが見えた。

ゆっくりと車を進めて
近くに止めた後、
そこをふり返ってみると、
1台の車が、止まっていた車にぶつかり、
ある意味、玉突き事故のように
その車がさらに別の車を
押しのけている光景が目に入った。

1人の女性が
うつ向き気味に立っている。
多分、事故を起こした当人。
周りには、数人の男女も立っている。
おそらく、ぶつけられた人々だろう…

止まった車への衝突だろうから、
費用負担100%の責任問題。

私だって、
ちょっとした不注意で
そんな事故を起こしてしまう
可能性があるだろう。

そう思うと、
なんか心苦しくなった。

別に、誰かを傷つけようとか、
モノを壊そうとか思わなくても、
間違いで、事は起きてしまう。
本人は、ただ、
自分の買い物に楽しもうと
来ただけだったろうに。

選択することが多いから、
たった1度の選択を大切にするって、
けっこう難しいんだよ。

急げば不注意になるし、
慎重になれば遅れるし。

いい選択したいものです。
少しでも、役立てるように…

(参考)
7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則(スティーブン・R. コヴィー)


<< 前画面へ戻る