いい言葉検索

人生が夢のような日々を
もたらしてくれたのなら、
その終わりに
嘆き悲しんだりするべきじゃない。

(トワイライト1、ステファニー・メイヤー)
 4566




【コメント】

毎日毎日、
雪の降る日々です。

テレビのニュースでは、

「さらに厳しくなるでしょう」
「今年一番の…」
「観測史上…」

などいう言葉がポンポンと
出すぎてしまって、
いとも簡単に言うもんだなぁ、
と感じます。

うちの娘ですら、
「絶対、去年より寒いよ」
なんて言いだす始末。

私は、
「そうかぁ」
という感じです。

冬は寒いのが、雪が降るのが当たり前。
なんとか生きる方法を見つけていれば、
それなりに平安に暮らせます。

人生は、
どこを見ても、見なくても、
かまわない。

幸せを感じられるところを
ずーっと見ることもできれば、

不幸を思い出させるところを
見ることもできる。

1つのきっかけから、
幸せから不幸へ、
不幸から幸せへ、
人の心は簡単に変わっていく。

人生の1コマ1コマに、
いい思い出があったとしても、
今が、そうだとは限らない。

ほとんどの場合、
人の心は、今の気分に
占められやすい。

それは、しょうがないこと。

けれど、その気分を
ずーっと最後まで
手放さないでいるのは、
人生、もったいない。

感謝することを
見つけられるうちは、
誰もが幸せなんだと思います。

(参考)
トワイライト1(ステファニー・メイヤー)


<< 前画面へ戻る