いい言葉検索

驚くことはない。
老化というのは
生まれたときから、
始まってるわけで、
とすれば病気ではない。

(天窓のある家、篠田節子)
 4412




【コメント】

老化は、生まれた時から始まっている。

けれど、実際には、生まれて数年、
または10代で老化を感じることは
ありません。

20代でもめったにないでしょう。

30代頃から、
「以前ほど…」と考え始め、

40代、50代になってからは、
どんどん実感してくるように思います。

だから、その年代の頃から、
慌て始め、老化の道のりを
止めようとがんばる人が増えます。

老化を止めるためだけに、
時間を費やすこともできる人生ですが、

老化していく人生において、
どう生きるのが考えながら、
実際に楽しみ、
行動していくこともできるのが
人生です。

いくら止めようとも、
進んでいく老化の現実は、
止められない部分もあります。

流れに逆らわず、
その流れに乗って、
楽しんでいく心を養っていく。

これが、老化で
身につけるべき
一番のことかと思います。

もちろん、だからと言って、
必要以上に老化することも
ありません。

心まで老化して、
心が硬くならないようにする、
これができたらいいなぁ、
と思う次第です。

(参考)
天窓のある家(篠田節子)


<< 前画面へ戻る