いい言葉検索

あきらめる...という言葉からは
ネガティブなイメージを受けますが、...
「あきらめるというスキル」
を体得することは、
とても大切なことです。

人はついつい、
いろいろなものが欲しくなりますが、
あまり両手に抱え込みすぎると、
身動きがとれなくなってしまいます。

(ワーキングマザーバイブル Mother-お母さんになりたいアナタへ-、勝間和代)
 4354




【コメント】

欲しいものを
手に入れることを
勝負に置き換えた場合、

世の中には、
小さいものから
大きなものまで
いろんな勝負があって、

そのすべてに勝とうと、
すべてに対して
必死になろうとすることがあります。

しかし、私も経験しているのですが、
あまりにもささいな勝負にまで
必死になりすぎて、

肝心の大勝負で、
心と力のバランスを失った、
ということがあります。

それだけ集中力がなかった、
ということでしょう。

もちろん、
それができる人も
いるかもしれません。

けれど、すべてに勝とうとすることで、
守りに入ってしまい、
新しいことにチャレンジできなくなり、
戦い方が古くなって
負けるということもあるのです。

負けてもいい、
この勝負は勝つことはあきらめて、
新しいことにチャレンジしてみる、
という場面も必要なのです。

上手にあきらめるコツを
持っている人は、
あきらめながらも、
次の新しい目標に
ちゃんと進めるものです。

(参考)
ワーキングマザーバイブル Mother-お母さんになりたいアナタへ-(勝間和代)


<< 前画面へ戻る