いい言葉検索

ただ好きな人を守りたい、
という願いがきっと一番強いのだ。

きっと、
世界を守りたいなんて思って
世界を守る人はいない。

(塩の街、有川浩)
 3851




【コメント】

一人の人を守ることと、
二人以上の人を守ることでは、
重みも、感覚も違うと思います。

それが似たよう価値観を
もっている人であれば、
その「守る」ってことが
相手に喜ばれることだろうけど、

助ける=守る、
でなくて、

助けない=守る、
という場合だってあるに違いない。

だから、
自分が正しいと思って、
みんなを守りたい、
なんて思う感情は、もしかしたら、
おこがましいかもしれない。

素直に、自分を守りたい、
好きな人を守りたいって気持ちで
行動を起こして、

その結果、
ほかの人も守れたということに
結びついたら、それで幸せだと思う。

そうしないと、
自分の正義感、使命感が、
「せっかく、みんなのために頑張ったのに」
みたいになって、
ほかの人にしてみれば、
重い感覚を残されてしまう。

自分のためにがんばったんだ、
みたいに納得して終わってもらった方が、
「助けてもらった」方は気も楽だ。

あなたのためにやったんだよ、
って言われて、
大きなお世話を度々やられるのは、
重すぎるから…

世界平和のための行動よりも、
まず、本当に大切な人を
守ることから始めたほうが、
みんなの幸せにつながるのかも。

(参考)
塩の街(有川浩)


<< 前画面へ戻る