いい言葉検索

限界は
自分がそう思った瞬間に
訪れるものでしかない。

そう気づいてから、
自ら限界を作らない
と決めました。とにかく
やれることを一生懸命やろうと。

(asahiサイト「どらく」、工藤公康)
 3604




【コメント】

自分の限界について
考えている瞬間は、
もしかしたら、
かなりムダかもしれない。

これ以上はもうダメかな、
もう少しいけるかなって…

もう私はダメなんだろうか、
ダメだったらどうしよう、
って悩む時間は、
何も生まないことも多い。

悩む時間が
まったくなくなることは
ないだろうけれど、

やれることを
一生懸命やって、
少しでも前進するしかない、
っていうことの方が多い。

限界は、
そういうことの
積み重ねでしか、
広がっていかない。

限界について、
1時間考えようが、
1ヶ月考えようが、

限界を広げることの行動が
決まっているなら、
それをやった方が賢明だ。

そうやって、
進んでいったときに、
振り返った背後には、
ちょっとずつ限界が
広がっているところが見えるはず。

(参考)
現役力 (工藤公康)


<< 前画面へ戻る