いい言葉検索

ゴールはその先に
いくつも控えている。

(感情暴走社会-「心のムラ」と上手につきあう、和田秀樹)
 2660




【コメント】

心の中にあるゴールを、
ちゃんと見つめてみれば、
今目指そうとしているゴールとは、
もしかしたら、違うかもしれない。

じゃあってんで、
今のゴールを捨てることが、
賢明とは言い切れない。

今は重ならないとしても、
その先では、重なる場合もある。

いろんなゴールが、
いろんな形で関わってくる。

それは、人と人が、
思いもよらないところで、
関わりあってくるのに似ている。

バッサリ捨て去ってもいいゴールも、
間違いなくある。

うらやましさとか、
見栄とかのために
心に浮かんだゴールだったら、
そうかもしれない。

しかし、それでさえも、
本当のゴールを見つけるための
ステップということもある。

プラス思考であれ、
マイナス思考であれ、

自分はこうでなければいけないと、
少ない情報や知識で
決めつけてしまうゴールほど、
自分を苦しめてしまうものはない。

ゴールを目指す途中では、
行き詰ってしまうことはあっても、
少しずつであれ、
自分の可能性を広げるもののはず。

過去の憧れとかに縛られず、
いろんなゴールを知っていたいものです。

(参考)
感情暴走社会-「心のムラ」と上手につきあう (和田 秀樹)


<< 前画面へ戻る