いい言葉検索

方法その一
過去を忘れれば
自分が変われます。

方法その二
自分を変えれば
過去は忘れられます。

(あなたはもっと輝ける人です、ひろはまかずとし)
 1886




【コメント】

vinさんからの投稿です。

卵が先か、
ニワトリが先か、
じゃないですが、
クルクル循環する話
なんですね。

ハッキリ言えば、
そのどちらも出来ない人は、
自分が変われない苦しみ、
過去を忘れらない苦しみ、
のいずれかに、いつも
さらされることになります。

ただ、「過去の栄光」を
忘れられない人っていうのは、
最初は苦しいとは限らない。

それを思い出しているうちは、
現実から逃げられるから、
なんか幸せな気分に浸れる…

問題は、それを
無視させるような人や出来事が
登場してきた時。

新人の活躍、時代の変化、
こればっかりは止められない。
いくら過去の栄光をかざしても、
注目は、移り変わっていく。

注目されないならやめるか、
注目されなくても続けるか、
はたまた、
次世代を育てる役に回るか。

もしかしたら、
役が変わることさえ受け入れれば、
自分は、そんなに変わらなくても
いいかもしれない。

(参考)
あなたはもっと輝ける人です(ひろはまかずとし)


<< 前画面へ戻る