いい言葉検索

大きく広げた手のひらよりも、
ぎゅっとつないだ手の中に、
幸せは入ってくる。

(作者不詳)
 104




【コメント】

■投稿者:柳牛寛行

とにかくそのとうりだと思う!

■Shu

気の利いた、いい言葉ですね。

なんか、人がいなければ、
やっぱり幸せなんかになれませんからね。

ラブラブな夫婦が、ずっと
ラブラブでいるための秘訣って、
きっとたくさんあると思うんだけど、

その1つに、
「二人だけじゃ生きていけない」
っていうのがあると思う。

二人がお互いを見つめ合っている時には、
二人が目指す目標っていうのは
生まれないと思うんですよ。

ずっと見つめ合っているから、
せいぜい、相手のここをこう変えてみたいとか、
相手のそこをそう変えてみたいとか、
変えてみたくなるだけ。

けれど、二人が、
お互いに見つめ合うことからちょっと離れて、
同じ方向を向いた時には、
自然に、何かを考え始めるに違いない。

あるいは、同じ方向を向いたと思ったら、
一方は、別の方を向いて、
まったく違うことを考えることも。

いずれにしろ、
そういうふうに考え始めた時から、
二人の人生が始まるんだと思う。

いろんなところを向いた後で、
また、お互いを見つめ合いたくなるか。

他のところを見たら、
もう、お互いを見つめ合うことも
忘れちゃっているか。

同じ方向を見て、
また、お互いを見つめて、
しばらくして、同じ方向を見て、
また、見つめ合って…

というような感じが
ベストのように思うけれど、

必ずしも、
そんなラブラブになる必要はないと思う。

違う方向を見て、
また、お互いを見つめて、
しばらくして、違う方向を見て、
また、見つめ合ってみたいな、

のも悪くないでしょ。

その見る方向が、もしかしたら、
男は仕事で、女は子供かもしれない。

男は趣味で、女は友達かもしれない。

そうだとしても、
そこで吸収してきた事柄で、
また見つめ合って、
語り合う言葉が見つかれば、
ラブラブでいられる。

言葉が見つからなければ、
やっぱり、冷めてしまうだろう…

きっと、相手が見てきたものに、
興味が持てないと、そうなる。

なんて書いていて、
うちら夫婦はどうなんだろう?

(参考)
道は開ける(ディール・カーネギー)


<< 前画面へ戻る